肌荒れせずにムダ毛処理をしたいときは

カミソリを使ったムダ毛処理は肌荒れしやすい

お金をかけずにムダ毛処理を行いたいときは、市販のカミソリや除毛クリームなどを使えば、短時間で余分な毛をなくすことが出来ます。
しかし自己処理で取り除けるのは、皮膚の表面付近にある毛だけなので、毛根の奥深くにダメージを与えることは出来ません。
ゆえに数日たてば、また伸びてきてしまいますし、カミソリや除毛クリームの刺激に皮膚が耐え切れず、湿疹や吹き出物、炎症などを起こして、見た目が悪くなることもあります。
何回も繰り返し自己処理するうち、埋没毛が出来て、取り除きにくくなったり、皮膚が色素沈着を起こして、黒ずむようなこともあるので、美肌を傷つけたくないなら、脱毛の専門家に施術を任せるようにしましょう。
エステや脱毛サロンに行けば、厳しい研修をクリアしたエステティシャンが施術を行ってくれますし、皮膚科や美容外科などのクリニックに行けば、医師や看護師がムダ毛処理をしてくれます。
どちらに行っても、肌荒れしない脱毛が出来るので、自己処理するたびに皮膚の状態が悪くなってしまう人におすすめです。
脱毛の専門家なら、それぞれの人の肌の状態や、毛量・毛質に合った脱毛が出来るので、施術後は誰でも、ツルツルした綺麗な肌になれます。

ハイジニーナを永久脱毛する時に気をつけること

ムダ毛処理で肌荒れしたくないならサロンやクリニックへ

女性の肌は年齢とともに乾燥しやすくなるので、若い頃は自己処理しても、肌荒れしなかった人でも、次第にかゆみや炎症が起きやすくなります。
エステや脱毛サロンに行けば、肌荒れの原因となる乾燥を防ぐため、施術前にはジェルを塗ってくれますし、施術後にはヒアルロン酸などが入った美容ローションを塗ってくれるので、潤いを失うことがありません。
施術後の肌はなめらかで、プルプルした状態の美肌になるので、満足できる仕上がりになります。
サロンで使用している脱毛用マシンは肌に優しく、ほとんどの方が痛みを感じませんから、いつ足を運んでも、快適に施術を受けることが出来ます。
美容クリニックに行けば、医療レーザーでムダ毛処理をしてくれますが、毛根の奥深くまで照射が届いて、破壊できるので、施術後は長期間、ツルツルの肌の状態を保てます。
レーザー照射の威力が強いため、サロンのフラッシュ脱毛に比べると痛みがありますが、麻酔クリームを塗ってもらえば、ほとんど何も感じることはないでしょう。
毛根にはダメージを与えますが、皮膚には影響はないので、肌荒れする心配もありません。
ただし照射後しばらくは、皮膚が赤みを帯びた状態になるので、冷たいタオルで冷やして、治まるのを待つようにしてください。

no comments

Comments are closed.